ロンシャンカスタムオーダー|2019年春夏|価格・サイズ・刺繍・刻印|ル・プリアージュ ナイロン

 

※こちらは2019春夏の価格や刺繍、サイズや刻印などの情報ページです。

ロンシャン全色見本はこちらから! ↓↓

バッグの色見本

ロンシャンカスタムオーダー|2019年春夏 全色見本作りました!|ル・プリアージュ ナイロン

バックパックの色見本

ロンシャンカスタムオーダー|2019年春夏 全色見本作りました!|ル・プリアージュ ナイロン バックパック

こんばんは!

今回は、色以外に値段やオプション、刺繍などに関して詳しくご案内させて頂きたいと思います!

サイズ別価格一覧

サイズ ショートハンドル ロングハンドル
Sサイズ 【ショートハンドル】
幅230mm×高さ220mm×奥行140mm【ロングハンドル】
幅230mm×高さ250mm×奥行140mm
19,440円(税込) 22,680円(税込)
Mサイズ 【ショートハンドル】
幅280mm×高さ250mm×奥行140mm【ロングハンドル】
幅280mm×高さ270mm×奥行140mm
21,600円(税込) 24,840円(税込)
Lサイズ 【ショートハンドル】
幅310mm×高さ300mm×奥行190mm【ロングハンドル】
幅310mm×高さ320mm×奥行190mm
23,760円(税込) 27,000円(税込)
XLサイズ 【ショートハンドル】
幅450mm×高さ350mm×奥行230mm【ロングハンドル】
幅450mm×高さ370mm×奥行230mm
25,920円(税込) 28,080円(税込)

 

バックパックのサイズと価格もご案内しますね!

サイズ ショートハンドル
バックパック 幅260mm×高さ280mm×奥行100mm 23,000円(税込)

 

ロンシャンのルプリアージュ ナイロンカスタムでは、手持ち部分の長さを選ぶことができます。
ショートタイプはハンドバッグ、ロングタイプはトートバッグになります。

用途に応じて持ち手の長さが変わるので、オーダーの際は、

・普段使い
・通勤
・旅行
・汎用

どんなことにこのバッグを使うのか、また、季節や生活も考慮して検討するようにしましょう!

Sサイズは幅が230cmということで、一般的なファスナータイプの長財布(約21cm)とスマホ、ハンカチなどが入るくらいのサイズです。ちょっとしたお買い物などに重宝するサイズですね。

ハンドバッグサイズなので、どちらかというとショートハンドルで検討される方が多いのではないでしょうか。

 

Mサイズは、B5サイズのノートやタブレット、手帳とお財布、スマホ、ポーチ、500mlペットボトルなどが入るサイズです。A4サイズも無理やり入れれば何とか入るのですが、底の幅が足りないので少し曲がってしまいます。大事な書類は入れられないので、A4の書類を持ち歩く機会の多いOLさんにはオススメできません。。

しかし、B5まで入ればOK!な方なら通勤バッグとしてもオススメです。実際私も、肩にかけられるMサイズのロングタイプを仕事でもプライベートでも愛用中です。

 

Lサイズは、通勤バッグから小旅行用バッグまで活用できるサイズです。A4の書類やノートPCも入ります。ただし、パソコンは13インチ前後まででしょうか。私の15インチのノートPCが入るサイズが欲しいと考えていますが、Lサイズに入るのでしょうか。研究対象です。

1泊2日程度の旅行でしたら、着替えや荷物を入れる旅行バッグや、コンパクトに畳めますので荷物が増えた際のサブバッグとしても優秀ですね。

また、頑丈で軽いので、何かと多い子供用のものを入れるマザーズバッグとしてもおすすめですよ!

 

XLサイズは、トラベルバッグという位置付けのようで、2泊3日位の荷物を入れることができそうです。ルプリアージュの既製品にはナイロン製のリュック(←可愛い!)がありますが、旅行の際はリュックと色を合わせるのも良さそうですよね!

トラベルバッグとして作られていますので、南京錠でロックすることもでき、セキュリティ面もばっちりです!海外旅行のお供にも良さそうですよね!

 

バックパックは、シルエットはコンパクトですが案外収納力が高いです!ポケットもひとつあるみたいですよ!

ノート類は、A5サイズなら問題なく入りそうですね。小説や最近多いミニサイズの雑誌なら大丈夫そうです。

また、9,7インチサイズのipadも大丈夫そうです。それに、ポーチと長ザイフとスマホ、ペットボトル位なら入りそうなサイズです。

 

広告

本体の色だけじゃない!
印象がガラリと変わる刺繍と金具、刻印について

 

さて、ルプリアージュ ナイロンカスタムを検討する際には、メインカラーの組み合わせだけでなく、刺繍(文字かモチーフのイラスト)や金具の色、刻印の有無も選択することができます。

糸の色によってかなり印象が変わりますので、とても重要なところです。

カスタムオーダーのステッチや刺繍糸は、カスタムオーダーで選べる色の中から、好きな色を選ぶことができます。

選んだ色と同色にすれば糸や刺繍の文字やイラストは目立ちませんが、さりげない上品な印象になります。逆に全く違う色を選んでステッチを際立たせることも可能です。

革部分の色は、上品な模様のある茶色で、革の部分にもステッチが入りますので、なかなか悩みどころです。

また、刺繍は文字かイラストが選べます。

 

そして前回より、この刺繍が可能になりました!

2018秋冬からの新刺繍なので、まだまだ持っている人は少ないはず・・・!

狙い目の刺繍、それが、

ロンシャンのロゴ!

いいですよね。これ、欲しかった!

 

ロンシャンであることを大々的に主張できる感じが最高です。w

私は名前はもうあるので、次はこれがいいかな、と思っています。

 

さりげない色で、名前やイニシャルを入れる方が多いみたいですね。
やっぱり、自分の名前が入るとなんだか愛着がわきます。

そして、金具は以下の3種類!

シルバーは、少し冷たい印象ですが、ゴールドよりも目立ちますよね。それに、ブラックやホワイト、グレー系の色や、紺など大人っぽい色合いと相性が抜群です。

ゴールドは上品な色合いで、女性に人気です。私もゴールドにしました。金具の色だけで、ぐっと印象が変わりますよね。

ブロンズは黒に近いシルバーで、その名の通り銃のように重厚な色合いです。ルプリアージュナイロンはシンプルなので男性にもオススメですが、こんな金具の色ならクールなルプリアージュナイロンが完成しそうです。

普段身につけているピアスやネックレスなどがシルバー系の人はシルバー、ゴールド系の人はゴールドにする、など、いろいろな選び方がありますね。

 

最後に、刻印!
革の部分に文字を刻印することができるそうです。

もともと、ロンシャンのロゴマーク、馬の刻印がされていますが、刻印を希望する場合は馬の刻印の上か下(サイズによって異なる)に好きな文字を入れられます。

 

私は、刻印はなしにしました。

お好みによって、入れることも入れないこともできるので、検討してみてくださいね!

 

広告

シェアする

コメントを残す