ハトメパンチにはロマンが詰まっている!|ハトメパンチの使い方

「ハトメ」ってご存知ですか?

ぽーです!

 

きっと、名前は知らなくても見たことがある方は多いはずです。

私は、けっこう道具&工具フェチです。

とくに、昭和の事務所にあったような、ゴツい感じのレトロなステープラーとか、大きい鉛筆削りとか、回転印とか、ラベルメーカーなどなど。

 

ときめきます 笑

 

そんな中でも最近の私の道具フェチ心をくすぐるアイテムこそ、「ハトメ」をするための道具、「ハトメパンチ」!!

ご覧ください、この「金属感」「フォルム」「ねじ」「バネ」「レトロな形」

 

 

この無機質な美しさ。

いつまでも眺めたり、手に取ったりしてみたく・・・なりませんか?笑

 

 

ハトメとは、紙やレザー、布などの穴の保護、補強をする金属の部品のことを指します。

色や大きさも様々ですが、ハトメパンチは、工具さえあれば、女性でもホッチキスや穴あけパンチのように気軽に使うことができるんですよ!

 

本来の目的は、穴の補強ですが、見た目がレトロで可愛い印象になります。

 

でも、あんまり使い道が無いしなぁ・・・

と思うかもしれませんが、実は色々なことに活用できるんですよ!!

 

例えば、

・プレゼントのタグ

・ガーランド

・フリマやイベントの値札

・ラッピング

・インテリアアイテム

・手芸

・ノートや手帳にゴムを付ける

などなど

 

パンチの見た目もカッコ良くて、こんなに様々な活用方法があるハトメパンチには、ロマンが詰まっていると感じませんか(⍢)??

 

現在、このハトメパンチを活用できるデータを製作中なので、お楽しみにーー!!

 

では、簡単にハトメパンチの使い方をご案内しますね。

とっても簡単ですよ!

 

 

ちなみに、このセクシーなフォルムのハトメパンチは、事務グッズの老舗メーカーコクヨさんのものです。

ハトメパンチって、金属を留める前に穴を開けておかなければいけないのですが、このコクヨさんのハトメパンチには穴あけパンチも付いています。

1台2役って素晴らしいですよね!

 

 

ハトメパンチは、ダイソーでもGETできます。

どのハトメパンチも、孔の大きさは異なりますが、使い方の基本は同じなので、よかったら手順をご確認くださいね!

 

ちなみに、写真にある金色のハトメ鋲は別売りになります。すぐにご利用の際は合わせてご購入いただくと便利です。また、金色以外にも、銀色タイプや、カラーハトメ鋲なんかもあるらしいですよ!

 

私は、白ハトメが欲しいところです。

 

 

ハトメの仕方ですが、先ほどもお伝えさせていただきました通り、コクヨのハトメパンチの場合は上部にひとつ孔パンチが付いていますので、鋲を通す場所に穴を開けます。

100均のものなどの場合は、2つ孔の普通の穴あけパンチなどをご活用くださいね!

つぎに、穴を開けた部分に鋲はめます。

 

 

パンチには凸と凹がありますが、向きを間違えないように気をつけて、ぐっと握りましょう!!

力を込めてぎゅーっと握りましょうね!

 

 

ハトメの裏面がくるんと潰れて、ハトメが固定されます。

 

紐を通したり、リボンを通したり、ゴムを一緒に固定したり、色々なことに使ってみてくださいね!!

 

ぽー ラベモのサイト運営|デザイン|ブログ担当 浜松市在住のアラサー会社員 独身 B型 本業はネットショップ運営で、副業でDTP、WEBデザインをたまに請け負っています。よくきゃり。さんの家に行って美味しいごはんを食べさせてもらっています。麻雀も競馬もパチ&スロもやるギャンブラー心の持ち主です。

広告

シェアする

1件のコメント

コメントを残す