美味しいパイを食べたいならここ!パイホリックのセイボリーパイ♡

こんばんは!きゃり。です♪
ここ数日の寒暖差で見事に体調を崩しました。
熱はないんですが咳から始まりひどい鼻づまりに悩まされ…
最終的には匂いも味も分からなくなる始末(TT)

もうね、なに食べても全く味がしないんですよ。
なんとなーく食感的に米だな。とか肉だな。って分かるくらい。
だから全然食事が楽しくない(´+ω+`)

何より料理するときに味見が出来ないのがイタイ!!
完全目分量で味付けするから家族はがちょっと可哀想です。。笑

あー早く治って美味しいもの食べたいなー。゚゚(´□`。)°゚。

そんなわけでわたしの欲求を満たすべく(?)
今回はきゃり。のオススメの美味しいものをご紹介いちゃいます!!

今月の初め頃、UMEKOが横浜出張に行ってましたね♪
実はその半月前にうちの旦那さまも横浜に日帰り出張へ行ってたんです。

日帰りということもあり、ほぼほぼ朝から夕方まで仕事だったので
観光はほぼ出来なかったみたいなんですが
わたしからの無茶ぶりの「なんか美味しいもの(お土産)買ってきてよ」に応えるべく
最後の立食パーティーに参加せずに夜の横浜を猛ダッシュしたそうです。
(鬼ヨメ!笑)

そして彼がチョイスしたのはMARINE&WALK YOKOHAMAにある
Pie Holic

アメリカ西海岸のソウルフードであるパイの専門店です。
20種類の焼きたてのセイボリーパイがいただけるということで
2年前にオープンしてから今もなお行列が耐えないお店です♪

特に人気なのがランチタイム!
サラダorスープ・メイン・日替わりのパイが1850円~食べ放題なんです(^o^)/

実はこちらには1年程前にも家族旅行で訪れました。
その時は他にも色々食べててお腹いっぱいだったのでテイクアウトで2~3個お持ち帰りしました。

それが本当に美味しかったんです!!
その味が忘れられない彼はこちらのパイをお土産にすることに決定したみたいです(^^)

お店の入り口とは別にテイクアウト専用の窓口があります。

前回同様、何種類かのカットされたパイを注文しようとしたら
なんと!20種類のパイをホールで注文出来、しかも注文後焼いてくれるらしい!!
それなら迷わずホールで!ってことで贅沢にも3種類買ってきてくれました♡

途中、新幹線の中からLINEが届き
「(匂いが良すぎて)マジ拷問。ビール冷やしといて!」

持ち帰ってきたときには購入してから2時間以上経っていたにも関わらず
めちゃくちゃいい匂いがしてたので彼の気持ちが痛いほど伝わりました。笑

とりあえず匂いだけで我慢の限界!!
すでに21時過ぎてましたが早速開封ー!!!

子供たちも食べるので今回は王道の
チキンポットパイ・ビーフミートパイ・アップルパイの3種類♡

さすがにほとんど冷めてしまっていたのでトースターでリベイクしてから頂きました(´罒`)

チキンポットパイ

中にはブロッコリーや人参、チキンがごろごろと入っていました◎
ホワイトソースもどちらかというと濃厚すぎないのに
しっかり旨味が出ていてとても食べやすいです♪
野菜やチキンの食感が楽しく飽きずに何個も食べてしまえそう!

ビーフミートパイ

とにかく肉・肉・肉!!
思ったよりもトマト感はなく、お肉の味がぎゅっと濃縮されています。
間違いなく高カロリーの味。笑
肉食男子な旦那くんは大絶賛でビールと一緒に美味しく頂いておりました(´ω`)
個人的にはお酒にとても合うパイだと思います◎

アップルパイ

上の2つとは異なり、アルミのお皿に入っており生地も少し違います。
たぶんパートブリゼかな?パイというよりは少しタルトっぽい食感です。
実はわたし、シナモンがあまり得意ではないのですが
このアップルパイは程よいシナモンの風味で
リンゴも甘すぎず、酸味も強すぎず万人受けするお味で美味しかったです(^^)

総合的に見てもどのパイも本当に美味しい!
パイってなんだか油分が多くてあまり量を食べられない印象ですが
パイホリックのパイは嫌な油の風味がなく
不思議と軽いのでいくらでも食べられちゃいます!!

…ダメダメ。これ危険なやつ。笑

次に行くときは是非とも店内で焼きたてのパイを味わいたいなー(´ω` )♡

調べたところ、ランチは1日3部の完全入れ換え制で
確実に入りたい場合は公式HPから予約した方がいいみたいです!
運が悪いと予約だけで席が埋まってしまい、当日お店まで足を運んでも
入れないこともあるみたいなので
行く予定が決まり次第、事前予約を取ることをオススメします(`・ω・´)

今回は王道3種類でしたが、他にも少し変わったものや期間限定、
横浜限定のパイもあるみたいなのでそちらも要チェックです!!

横浜へお出掛けの際は是非本場アメリカのパイを
こころゆくまで味わってみてくださいね♡

きゃり。 ラベモの裏番|レシピ|ブログ担当 浜松市在住のアラサー主婦 A型

広告

シェアする

コメントを残す