2019久石譲&ワールドドリームツアー|夏のジブリ祭りスケジュール

 

梅雨が明けまして、一気に真夏!!!!

身体がついていかないよ!!!

 

ついつい冷たい飲み物を飲んでしまいますが、以前ハマっていた甘酒ブームがまたきているので、米麹甘酒作りをまた始めようかな、なんて思っています。

 

甘酒って、砂糖ではなくブドウ糖の甘さですし、甘さを引き立たせるために塩も入れるので、夏の熱中症対策と夏バテ対策に最適な、夏におすすめの飲み物なんですよーー!!

 

多分私しか買っていませんが、会社の自販機に冷やし甘酒が売っているので嬉しいです。

 

さて、私は先日・・・

 

久石譲 ワールドドリームオーケストラ静岡公演に行ってきました!

 

 

初!生の久石譲です!!!

世界の久石譲が同じ会場で同じ空気を吸って、目の前で動いてる!!!

ライブとかコンサートの醍醐味ですね。

 

指揮台に、草っぽいカーペットが敷いてあって、静岡文化会館の備品の指揮台かわいいなぁ、なんて思っていましたら、パンフレットにも同じ指揮台が!!!ということは、指揮台も持ち込みなんですね。

 

ピアノやハープ、チェレスタ、アコーディオン、オカリナなど、可愛い音の楽器も登場して、濃厚で深みのある演奏会でした!

 

オケコンって敷居が高い!と思いますが、久石譲のコンサートでは、映画でおなじみのジブリ曲も演奏してくれるのでオーケストラコンサートに行ったことないひとやお子様づれでも楽しめると思いますよ!

私も、吹奏楽をやっていたので高校の時にたまに見に行ったくらいで、最近はあまり行っていませんでしたが、やっぱりいいなぁ、贅沢な時間の使い方で、癒されます。

 

 

今回のツアーでは、2つのプログラムが用意されており、静岡公演ではAのプログラム。

前半の2曲と組曲「魔女の宅急便」が初演という贅沢仕様!!!!

 

 

1曲目、組曲「World Dreams」は、初演なので初めて聞く旋律なのですが、どこか懐かしい感じというか、綺麗な曲でした。

 

一緒に行った妹は、初めのジャーン!!で泣いていました 笑

長い曲ではないのですが、とても久石譲さんのエッセンス?が詰まった曲でしたよ。

 

 

2曲目、「ad Universum」は、すっごい繊細な曲でした。楽団の方達のリズム感に、ただただびっくり!!

8部構成の長い曲で、少しづつ曲調がかわるのですが、どこかで必ず拍を刻むパートがいます。

全体で一糸乱れず拍を刻みながら、旋律になっていく、みたいな、職人技でした。

 

私は学生の時、裏拍を刻むのが数小節あるだけでげんなりだったのに。。。笑

プロってすごい!そして、流れるように曲調が変わっていくのもすごいです。

 

 

ここで休憩が入りますので、トイレに行きたい方はダッシュしてください!

会場内のお手洗いはどこもかしこも必ず混みます!!!

 

3曲目は、弦楽とピアノ、ハープ、打楽器のみの編成でした。

ポニョを含む、短めでかろやかな、可愛い曲が3曲。

 

ポニョが流れると、周りの子供たちはなんだかあっ!!みたいにときめいていました笑

でも、大人ももちろんときめきます 笑

 

4曲目は、今回のメインイベント!

組曲「魔女の宅急便」です!!

 

指揮台の前にピアノが来る!!!

チェレスタも設置される!!!

指揮台の目の前にアコーディオンの人が・・・

 

始まる前から、わくわく要素満載ですw

これはまさか、久石譲のピアノが聞けるーーー!!!

 

魔女の宅急便の劇中曲って、どこかおしゃれですよね。

海辺のヨーロッパの街並み、さわやかで可愛くて、気持ちいい空気感。

 

それがさらにぎゅっと濃縮されたような組曲になっていましたよ!

ソロあり!アンサンブルあり!!そして、久石譲さんの伴奏でコンマスさんとの演奏もあり!!!

 

ちなみに、一番びっくりしたのは、フルートのみんながオカリナも兼任していたことw

私、吹奏楽でフルートだったのですが、もし、「次の曲のここんとこ、オカリナでよろしく!」って言われたらええええええ!!!むりいいいい!!!ってなります///

でも、オカリナのほっこりした音って和みますよね。

 

久石譲さん伴奏の、コンマスソロはかっこよかったですよー!!

 

アンコールも豪勢でした!!!

あんまりネタバレもよくないのですが、2曲ありました❤️

 

 

こちらはCD付パンフレットです。

税込3,700円!

CD買ったと思えば全然いいですよね。

 

過去のツアーCDや、ジブリ映画のCD、DVDなんかも販売していましたよ!

 

 

 

浜松にはアクトシティの大ホールがありますが、いいコンサートがあったらまた行きたいものです。

久石譲コンサートも、また機会があったら必ず行きたいです!!

 

さて、ジブリつながりということで、夏といえば金曜ロードショーのジブリ祭が楽しみですよね!!

ちょっとだけ調べて見ました!!

2019年金曜ロードショー 夏のジブリ祭り!!

2019.8.16 よる7時56分〜
千と千尋の神隠し

米アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞した日本が世界に誇る宮崎駿監督の大傑作!

 

 

日本歴代映画興行収入、不動の第1位!
10歳の少女の成長を描いた宮崎駿監督の不朽の名作が登場

「3週連続 夏はジブリ」第1夜に登場するのは、宮崎駿監督の超大作。物語の主人公は、10歳の少女・千尋。引っ越しの途中で不思議な世界に迷い込んだ彼女は、豚に姿を変えられてしまった両親を助けるために、神々の訪れる湯屋で働くことになる。さまざまな出会いと奇妙な経験を重ねる中で、「生きていくこと」の意味を学んでいく千尋。彼女はやがて、周囲の人々にも大きな影響を与えていき…。湯屋を仕切る湯婆婆や謎の美少年・ハク、カオナシなど個性的なキャラクターたちが勢ぞろい。アカデミー賞長編アニメ映画賞をはじめ世界が絶賛し、今なお、日本歴代映画興行収入第1位に輝き続ける名作だ。

 

 

 

広告

2019.8.23 よる9時〜
崖の上のポニョ

人間になりたいと願うさかなの子ポニョ
5歳の男の子・宗介の大冒険!

 

かわいいポニョと親しみやすい音楽…
二人の冒険を家族みんなで応援しよう!

「3週連続 夏はジブリ」。第2夜に登場するのは、誰もが知っている主題歌でおなじみの、さかなの子・ポニョと5歳の男の子が繰り広げる冒険ファンタジーだ。宗介と運命的に出会ったポニョは宗介と一緒にいるために人間になろうと決意する。彼女の真っ直ぐな思いは海を動かす大波となって、大騒動を巻き起こす!! 宮崎駿監督はアニメーションの原点に立ち返って今作を制作。山口智子や天海祐希、長嶋一茂、所ジョージ、吉行和子ら声優陣の名演と可愛らしい音楽も必聴の、家族そろって楽しみたい現代のおとぎ話だ!

 

 

 

 

広告

2019.8.30 よる9時〜
天空の城ラピュタ

夏の締めくくりは
心躍る冒険の世界へ出かけよう!

 

 

 

空に浮かぶ伝説の島「ラピュタ」
謎の飛行石を巡る名作ファンタジー

「3週連続 夏はジブリ」の最終夜にして、夏を締めくくるのは宮崎駿監督不朽の名作。明るく勇敢な少年・パズーは、ある夜、空から落ちてきた少女・シータと出会う。二人は運命に導かれ空に浮かぶ伝説の島・ラピュタへ向かうことに…。少年と少女が互いを思いやり、信じあう純粋な姿は、何度観ても感涙必至!空中海賊や鉱山で働く人々の深い愛情も、胸にしみわたる。スピード感あふれるアクションシーンも大迫力!!いつまでも色あせない、多くの人に愛され続ける名作ファンタジーだ!!

 

 

いいラインナップですね!

もののけも見たい!!!

 

 

以前立体建造物展に行ったときに、千と千尋の湯屋のミニチュアを見たのですが、本当にすごかった!!

楽しみですねー!

 

広告

シェアする

コメントを残す