緊急時にもさっと取り出せる!救急ラベル

 

こんばんは!きゃり。です♪

段々暖かくなってきて春が来たー!!と思ったら
またここ数日は冬に逆戻りの寒さですね。

この気温差だと新型コロナウイルス関係なく体調を崩しそうで怖い(›´ω`‹ )

幸い我が家は誰も花粉症ではないので風邪さえひかなければ
この時期は病院のお世話になることはあまりないのですが
それでも誰かしらケガしたー!だの
○○が痛いー!だの言い出すのが日常茶飯事なので常備薬は必需品です!

この前も娘がものもらいでいきなり瞼が腫れ上がってしまい
お岩さんのような可哀想な状態に:(´◦ω◦`):

タイミング悪くわたしが仕事で日中病院へ連れていくことが難しかったので
応急処置として常備してあった市販の抗菌薬を使いました!

とりあえずは腫れもひいてすっかり元の状態に戻ったのでほっと一安心。

それ以外でも外で遊んでて転んだ!とか
ちょっと捻って痛い…なんていう時も家庭に
薬があると安心感が違いますよね!

でもそういう薬ってとにかく種類が多い!!
飲むタイプですら風邪薬やら胃腸薬やら…
未開封ならまだしも、一度封を切ってしまうと
それはそれはごちゃごちゃな状態に。。

更には子供が勝手に救急箱を漁るもんだから
気がつくとぐちゃぐちゃにされる上に
どれか分かんないー!なんて騒ぎ出す始末(¯∇¯٥)

そりゃ大人でもたくさんの種類の箱があったら
必要な物をパッと取り出すのは難しいんだから
子供なら尚更のことですよね。

そこで!今回はごちゃごちゃしやすい救急箱を
整理整頓できる救急ラベルをご紹介したいと思います( ´ω` )/

今回使用したのはセリアで販売されているこちらのケース!
このケースにダウンロード&プリントしたラベルを張り付けるだけの楽チン仕分け♪

錠剤などの飲み薬は種類別にケースに分けると
分かりやすくて◎
説明書も一緒に入れちゃいましょう!

でもこれじゃなんの薬が分からない…なんて心配は無用!
ちゃーんと多種多様に仕分けできるラベルもご用意してあります( •̀∀•́ )✧

こちらの円柱タイプのケースにもぴったりなサイズ♪
ついでに消毒液にもラベルを貼って統一感を出すのもオススメです♡

こちらにはどうしても量が多くなってしまう病院で処方された薬や
爪切りなどの小物類を収納するのにとっても便利!

全部仕分け出来たら救急箱へ!
とってもすっきり収納出来ちゃいますよー(*・∀-)b

そもそもなんで救急箱がごちゃつくかっていうと
パッケージのデザインはもちろん
それぞれ箱のサイズが違うから!!

でもこうやって収納ケースを統一してあげて
さらにラベリングすれば誰でも一目見るだけですぐ分かりやすく
急いでいるときでもさっと取り出せますよね(∗ˊᵕ`∗)

いざという時に慌てないためにも
日頃から家族の健康を守る救急箱をしっかり整理しちゃいましょう!!

 

Download (PDF, 634KB)

 

ラベモのラベルデータはご家庭用、商用問わず、無料でどなたでもご利用可能です。
PDFを印刷してご利用ください。

※再配布|データ販売 はご遠慮ください。
著作権はST Designになります。

きゃり。 ラベモの裏番|レシピ|ブログ担当 浜松市在住のアラサー主婦 A型

広告

シェアする

コメントを残す