和の調味料で味付けをワンランクアップ!|月桂樹ラベルシリーズ

 

こんばんは!ぽーです!

今日は和風な調味料ラベルをつくってみました!

その名も、[月桂樹ラベル]

 

日本人のソウルフードに欠かせない調味料を中心にラインナップしてみましたー!

和風ですが、淡い可愛い色のパッケージにしてみましたよ!

 

 

 

・塩

・胡椒

・塩胡椒

・山椒

・唐辛子

・味の素

・粗塩

・魚粉

・青のり

 

の全9種を用意してみました。

実は、この9種類、私が料理するのになくてはならない調味料だったりします。

 

 

 

「魚粉」(ぎょふん)

いわしや煮干し、カツオの粉ですが、私は毎日使うと言っても過言ではありません。

ちなみに、我が家は安いのでいわし粉ですw

 

 

お味噌汁や煮物、冷奴、サラダなどなど!

和食や和風の味付けで「少し味が薄い?」「だしが足りない?」「一味足りない」そんな時には塩や醤油を足さずに魚粉を一振り!

 

味が激変するんですよー!

特に、お味噌汁なんかはあるのと無いのでだいぶ差が。。

和食をワンランクアップさせるなら、魚粉がおすすめですよ〜

 

魚粉と塩のおにぎりなんかも、絶品です。

粉状なので、鰹節より使い勝手が良いのです。

 

また、浜松や静岡の人には、魚粉+青のりを混ぜたものが必要不可欠です。

おでんや遠州焼きなどになくてはならない「魔法の粉」なんですよー

 

山椒

浜松人なので、うなぎを食べるのに欠かせない山椒!!

 

・・・なんちゃって!

・・・浜松人だからと言って、高級なうなぎは年に2〜3回食べられればいいほうですよ w

 

うなぎ以外にも、山椒は料理をワンランクアップさせる調味料です。

 

たとえば、カレーうどん!

余ったカレーをフードプロセッサーやハンドブレンダーなどでドロドロに溶かして、酒、めんつゆ、魚粉、風味づけ程度のカレー粉を入れて、カレーうどん!

美味しいですよね。

 

私の場合は、さらにそこに山椒を入れて、独特の風味とビリっとした辛味をオンします。

山椒独特の、食べ終わりの爽快感が癖になります。

 

また、麻婆豆腐!

市販の麻婆豆腐の素で作った麻婆豆腐に山椒を入れるだけで、ちょっと本格的な風味になります!

花椒のかわりですが、ぐっと風味豊かになるんですよ!

 

また、佃煮なんかをやる時にも風味づけに最適です。

昆布や海苔など、和の食材にベストマッチです。

 

 

最近、美味しい塩や粗塩が増えていますよね。

GAHAMAさんがお土産でくれた五島のお塩はまろやかで絶品でした。

おしゃれで美味しいお塩は、こういったおしゃれなガラス容器に入れて使いたいですよね。

 

 

近年は、唐辛子や胡椒などは詰め替え用が売っているので、同じ容器で詰め替えながら使えば余分なゴミなどが増えずに済みます。

 

 

テーブルやカウンターなどに並べておいても、見た目すっきりですね!

上から見た時にもわかりやすいように、上部用シールも付いています!

 

下記PDFより、無料でダウンロードして、

どなたでもお気軽にご活用いただければと思います!

 

Download (PDF, 880KB)

 

ラベモのラベルデータはご家庭用、商用問わず、無料でどなたでもご利用可能です。
PDFを印刷してご利用ください。

 

また、以前こんなシリーズもアップしております!

あわせてご覧くださいね〜!

ナチュラルシリーズ|出汁系ラベル 無料ダウンロード

ぽー ラベモのサイト運営|デザイン|ブログ担当 浜松市在住のアラサー会社員 独身 B型 本業はネットショップ運営で、副業でDTP、WEBデザインをたまに請け負っています。よくきゃり。さんの家に行って美味しいごはんを食べさせてもらっています。麻雀も競馬もパチ&スロもやるギャンブラー心の持ち主です。

広告

シェアする

コメントを残す