プリントスを買ってみました!チェキ用の無料スキンシールも配付中!

 

こんばんは!
ぽーです。

会社のビンゴで、こんなものを手に入れました!

 

プリントス!
これ、今話題の商品です。

みなさん、チェキはご存知ですか?
かなり前からある、学校の文化祭や結婚式などでおなじみのミニポラロイドカメラですね。

プリントスは、チェキと同じinstax miniフィルムでスマホで撮影した写真を印刷できる、簡易写真現像機になります!

驚くことに、このプリントスは電源、電池不要で、面倒なアプリも不要!

とってもコンパクトなので、旅先などにも持っていけるスマホ用プリンターなんですよ!

タカラトミー…おもちゃメーカーから販売されているものですので、チープな子供だましかと思いきや、しっかりばっちり活躍する本格的なプリンターでした!

 

しかもポラロイドカメラやスマホ用プリンタに比べて、激安です!!

ポラロイドカメラやスマホ用プリンタは、安くても8千円〜1万5千円はします。

高いものだと2~3万円!

 

 

カメラが趣味の人には良いですが、私のようなライトユーザーには高い買い物です。

 

それに比べ、こちらのプリントスは

2018年8月現在 アマゾンにて3,595円!!

 

激安です!中高生のお小遣いでも買えちゃいます!

ちなみに、ヴィレッジヴァンガードでの値段も見てきたのですが、約4,200円ほどでした。

アマゾンおそるべしですよね。

というわけで、今私の手元にあるこちらのプリントスでいろいろ遊んでみたいと思いまーす!

 

【簡単】プリントスで現像してみた!

それでは、まずは1発目を現像してみましょう!

現像したい写真・・・

このサボテンの画像にしてみましょう!
以前豊橋のトリエンナーレに行ったときに、街角で撮った1枚だったと思います(‘ω’)ノ

 

ちなみに、私はかなり写真撮れないタイプなのであしからず w

 

続いて空部門からはこちら!

浜松人ならではの凧揚げの画像でいきたいと思います!

 

・・・これも暗くはなりましたが、サボテンよりはマシですね!

ただ、上下を間違えました!!

残念賞です。

 

3枚目はこちら!遠州灘の夕日と海!

 

 

 

どどーん!

 

左から、サボテン、空、海!

・・・。

思ったより暗かったです。

まあ、これも味だと思うことにしましょうw

 

でもなんだか雰囲気はあるような?

 

いかがでしょう?

全体的に暗めな写真にはなりますが、みんなでワイワイ写真を撮って現像できるのは楽しいですよね!

 

画像加工で、明るく加工してからのほうが綺麗に印刷できるかもしれません。

 

広告

チェキ用のスキンシールつくりました!

 

これで終わりではつまらないので、ラベモらしくチェキ用のスキンシールを作ってみましたよー!

 

 

チェキにはもともと、可愛い柄のついたフィルムもけっこうあります。

しかし、可愛い系のものばかりなので、コンクリートのインダストリアルな感じのデザインで作ってみましたー!

白い部分に文字書いてみたり、写真のとこに文章書いてみたり。

 

 

こんな感じになります。

よろしければ、ご使用下さいねーー

 

Download (PDF, 151KB)

ラベモのラベルデータはご家庭用、商用問わず、無料でどなたでもご利用可能です。
PDFを印刷してご利用ください。

 

広告

シェアする

コメントを残す