クリスマスをシンプルに飾る◎誰でも作れるクリスマスペーパーリース♪

こんばんは!きゃり。です♪

あっという間に11月も半ば!ハロウィンが終わった途端に
世間はクリスマスムード1色ですね!
私的に1年の中で一番大好きなイベントなので毎日わくわくしています♡

例にも漏れず、我が家も早速ツリーを出しました!
子供たちも大きくなるに連れて飾り付けも上手になってきました(^^)
お部屋だけでなく玄関もクリスマス仕様に☆

うん、でかい。笑

こちらは数年前にコストコで購入したものです♪
このクオリティとサイズで3000円しなかった!
でも大きすぎて部屋に飾れないのが弱点です(^-^;

お部屋ももう少し小さなリースを飾りたいなあと思ってはいるんですが
クリスマスツリーにガーランドと
どちらも結構キラキラしているのでここにリースを足すとなんだかくどいかなあ…と
毎年尻込みしてしまっています。

そんな時に見つけたのがこちらの商品

伊藤千織さんのペーパーリース!
めちゃくちゃ可愛い~!!!
リースだけど紙で出来ていて色も白なのでどんな場所にも馴染みやすく
飾っていても目立ちすぎず素敵です!!

でもお値段が少し予算オーバー…:( ´ω` ):
いや!普通のリースだって買えばこれくらいするしね!
極端に高いわけではないのは分かってるんですよ!!

でも…ほら…紙だし…
誤って破ってしまったらショックだし…
クリスマスが終わって保管するときに潰れちゃいそうだし…

↑言い訳のオンパレードw

要するに!もう少し気軽に楽しめるものが欲しいんですよ!!
でもそんなのどこに売ってるのか分からないし…

そうです!そんな時は作っちゃえばいいんです!!
ラベモが誇るデザイナーのGAHAMAが今回も良い仕事をしてくれました( ´ω` )/
早速作り方の説明をしたいと思います♪

~ 材 料 ~

・ダウンロード&プリントした素材
・穴あけパンチ
・星形のパンチ
・カッター板
・はさみ
・カッター
・のり
・定規

素材をプリントする用紙は少し厚めのものの方が組み立てた時に安定するのでオススメです。
今回は2種類のリース用データをご用意しています◎

まず素材をカッターやはさみを使って切り抜いていきます。
大きいところははさみで、内側はカッターでと使い分けるとやりやすいです。
パーツを切り終えたら印刷面が内側になるように谷折りにしてのりで貼っていってください。

星模様のパーツはセリアで売っている星形パンチと普通のパンチを併用してあけていきます。
あくまで穴あけの位置は目安ですのでそんなに神経質にならなくても大丈夫!
こちらも印刷面が内側になるように折ってのり付けしてください。

ここまで来れば完成したも同然!
すべてのパーツが完成したらリースの土台になる部分に貼り付けていきます。

完成です!!
ここは声を大にして言いたい!!!
手作りとは思えない!最高の出来です(´ω` )/♡

切る行程が多く少し大変ですがヒンメリ風のデザインがとってもオシャレ!
ナチュラル・シンプル・モダンetc…
インテリアのテイストを問わず、どんなシーンにもしっかりとクリスマス感を出してくれます♡

パンチで穴をあけた方も星模様があるぶん可愛すぎるかな?と思いましたが
立体的な六角形のおかげで光の当たり方によって影が生まれてコントラストがとてもキレイです♪

ヒンメリ風・星形のどちらも良くて選べない!!なんて方は
二つMIXさせてみてはどうでしょう?( ^ω^ )♡
こういうアレンジが出来るところがハンドメイドの醍醐味ですよね♪

これなら売っているものの半分以下の金額で作れるし
工作感覚でお子さまと一緒に作って楽しむのもいいですね♡

実はこのクリスマスリースが今年のラベモのクリスマスシリーズの皮切り!
今後まだまだたくさん出しますよ~!!
次の更新も要チェック!でお願いします(๑•̀ㅂ•́)و✧

Download (PDF, 488KB)

Download (PDF, 579KB)

Download (PDF, 590KB)

ラベモのラベルデータはご家庭用、商用問わず、無料でどなたでもご利用可能です。
PDFを印刷してご利用ください。

※再配布|データ販売 はご遠慮ください。
著作権はST Designになります。

 

きゃり。 ラベモの裏番|レシピ|ブログ担当 浜松市在住のアラサー主婦 A型

広告

シェアする

コメントを残す