こんにちは、こんばんはUMEKOです⭐︎

 

世間はバレンタインデーですが、バレンタインデーが終わったら

次はひなまつりですよー♪

 

ラベモをご利用していただいている方は子育てママも多いかと思います。

女の子がいるご家庭は、雛人形を飾る方も多いかと思います。

 

うちは田舎なので、とっても大きいひな壇が実家にあります。

いまだに私はお嫁に行ってませんので、十分に元が取れると思います。笑

 

ま、私のことはとりあえずどうでも良いのですが、

そんな大きな雛人形はスペース的に置く場所がないからって

コンパクトな雛人形をお持ちの方も多いかと思います。

そんな方にとてもおすすめな飾りができましたよー**

 

 

 

明かりをつけましょぼんぼりに〜♪♪

ですよね!!

かわいいぼんぼりです^^

 

そして一緒に花びらのモビールもあって、より華やかになってます。

 

 

 

小枝や何かに飾ると素敵なインテリアに。

 

丸いフォルムがかわいいです**

 

 

 

さてさっそく作り方をご紹介していきまーす。

 

まずは印刷しちゃいます。

 

 

光沢用紙の厚口がおすすめです。

ダイソーさんいつもお世話になってます。

 

準備物でーす。

 

 

●印刷したラベモデータ

●刺繍糸やお好きな太めの紐+針(ピンク・黒・白)

●両面テープ

●はさみ(カッター+カッター板)

●キリ

●ボンド

●両面テープ

 

 

【1】ラベモのデータを印刷してカットする

 

【2】お花の先に両面テープを貼る

 

【3】きりで真ん中の丸いところ全部に穴を開ける

 

【4】図のように成型していく

 

 

【5】黒い紐(ピンク)を使い、タッセルを作り、さらに紐をくくり図のように針を通しておく。

*タッセルの作り方:紐をぐるぐる手に巻きつけ、片方をハサミでカットする。もう片方は紐で固めて結ぶ。

 

【6】ぼんぼりの下の穴に紐を通す

 

【7】さらに上の穴にも紐を通す

 

【8】ラベモの印刷データの長細い素材を丸くして両面テープで止める

 

 

【9】上下にボンドを使い貼り付ける(ぼんぼり完成)

 

【10】花びらの印刷したデータを四つ折りにする

 

【11】はさみでカットしていく

 

【12】白い糸とはりを使い、花びらの真ん中に穴を空けて繋げていく。

 

そんな感じで完成でーす。

 

 

 

 

とても簡易的な説明で申し訳ありませんが、図を見て参考にしていただければと思います。

 

またわからない!!って方はコメントをいただければご説明させていただきますね!!

 

 

 

是非みなさまも作ってみてください♪

 

Download (PDF, 976KB)

Download (PDF, 917KB)

 

 

 

ラベモのラベルデータはご家庭用、商用問わず、無料でどなたでもご利用可能です。
PDFを印刷してご利用ください。

※再配布|データ販売 はご遠慮ください。
著作権はST Designになります。

 

UMEKO PHOTO|ブログ 名古屋在住の会社員 独身 O型

広告

シェアする

コメントを残す