クリスマスを楽しくカウントダウン!手作りアドベントカレンダーを作って飾っちゃおう♪

こんばんは!きゃり。です♪
急に寒くなってきましたね!
ついに冬の到来。クリスマスまであと1ヶ月となりました。

先週から始まったラベモのクリスマスWeek
今年も皆さんにご好評なようでとっても嬉しいです♡

どこへ出掛けてもクリスマスムードで大人もわくわくしますが
一番心踊るのは子供たち!
我が家でもすでにサンタさんにもらうプレゼントを兄弟で吟味中です(´罒`)

この時期のお決まりのフレーズである「良い子にしてないとサンタさん来ないよ!」が
効果てきめんになるので親としてはとっても助かります。笑

その代わり、クリスマスがもうすでに待ち遠しいのか
「サンタさんはいつ来るの?」「クリスマスはまだ?」
なんて毎日質問攻めにあっていますけどね(¯∇¯٥)

でもこの気持ちよーく分かります!
ママにはサンタさんは来ないけどw
まだまだだよ~なんて説明しても日付感覚がまだ分からない末っ子に至っては
じゃあいつなんだ!!なんて気持ちのはず(^_^;)

そんなときに大活躍してくれるのがアドベントカレンダーです♪

ラベモでは去年もポーションラッピングを応用したアドベントカレンダーをご紹介しました☆
紙コップを積み上げるだけでクリスマスツリーのようにも見えるので
インテリアとしても楽しめる一石二鳥なアイテムです♪

ただ一つ問題があり、24個をキレイ積み上げて飾ることが出来なかったという…(›´ω`‹ )
でもね!積めないのは3つだけだから!!
細かいことを気にしない心の広い方は是非使ってください。笑

今年は去年の問題をクリアしたさらにステキなアドベントカレンダーをご用意しましたよ~!!
早速作り方を説明しますね(^^)

~ 材 料 ~

・ダウンロード&プリントした素材
・定規
・はさみorカッターナイフ
・のり

※印刷するときは是非厚紙でお願いします!

作り方はとっても簡単!

①ダウンロード&プリントした素材を切り抜いていく。
②切り抜いたら印刷面が外側になるように折っていく。
③四隅の白い四角は糊しろになるので1辺だけ残して切り込みをいれる。
④切り込みをいれた糊しろを折り曲げ、のりで貼り付けて箱状にする。

24個全部作れたら中にお好きなお菓子等を入れて蓋をします。
お菓子じゃなくても子供が喜びそうな小さな小物なんかでもいいかもしれませんね♪

あとは出来た箱を両面テープを使いバランスよく壁に貼って行けば完成です!

どうですか?とーっても簡単でしょ♡
今回はツリー状に並べてもちゃんと24個飾れてます!笑

24種類全部違うデザインになっているのもポイント♡
数字も入っているので1から順に開けるのよし、24からカウントダウンしていくの良し(*・∀-)b

ハロウィンから引き続き、ホワイトテイストが流行りですが
あえての赤をアクセントに持ってくることで
クリスマスの印象がはっきりと出ながらも主張しすぎない!
むしろ暖かい雰囲気がよりクリスマスを盛り上げてくれますよ♪

蓋も簡単に開けられるので子供が自分で取り出せやすいのも◎
しかも蓋を閉じればそのままインテリアとしても
クリスマスまで存分に楽しめることができちゃいます( ^ω^ )♡

大人も子供も楽しみなクリスマス!
アドベントカレンダーを飾ってわくわくな毎日を過ごしてくださいね♡

Download (PDF, 527KB)

Download (PDF, 536KB)

Download (PDF, 551KB)

Download (PDF, 532KB)

ラベモのラベルデータはご家庭用、商用問わず、無料でどなたでもご利用可能です。
PDFを印刷してご利用ください。

※再配布|データ販売 はご遠慮ください。
著作権はST Designになります。

 

きゃり。 ラベモの裏番|レシピ|ブログ担当 浜松市在住のアラサー主婦 A型

広告

シェアする

コメントを残す